【ふるさと納税】今年の寄付で来年の発送時期が指定できる返礼品が便利♪

ふるさと納税 来年発送

来年の発送時期が選べる返礼品一覧

ふるさと納税の申し込み期限は毎年12月31日。年明け3月以降に税金の還付・控除が受けられます。

今年の収入分で控除上限額までたくさん寄付を申し込みたいけど、一度にたくさんお礼品が届くのは困る…、などという方に便利なのが、来年の発送時期が指定できる返礼品です!

今のうちに申し込んで来年の好きな時期を選んで受け取りましょう♪

 
 

発送時期が選べる返礼品がオススメな人は

発送時期が選べる返礼品がオススメな人

  • 保管場所に困るので届くタイミングを分けたい
  • ストックがなくなるタイミングで欲しい
  • 長期間不在にするので届く時期を延ばしたい
  • イベント時期に受け取りたい
  • 今年の収入が増えてたくさん申し込みたいが発送は来年がいい

こんな方は必見です!

 
 

来年2020年に届く返礼品を選ぼう!

お礼の品が発送される時期を2020年2月(上旬、中旬、下旬)〜2020年11月(上旬、中旬、下旬)から選んで、好きなお品をチョイス!

2020年の発送時期で選ぶ返礼品はこちら

上のリンクを開いて赤枠のところで発送時期を選ぶと簡単です。

ふるさと納税 返礼品 発送時期

 
 

ではどんな返礼品の発送時期が選べるのか具体的にみてみましょう!

 
 

発送時期で選んでみる

例えば年明け2月初旬に受け取る場合なら

ふるさと納税 返礼品 年明け

2月上旬発送

 

ゴールデンウィーク前(4月下旬)に受け取る場合なら

ふるさと納税 返礼品 届く時期

4月下旬発送

 

といった感じです。

2020年の発送時期で選ぶ返礼品はこちら

 
 

定期便もおすすめ!

ふるさと納税 定期便

一度の寄付で返礼品が複数回とどく定期便もおすすめ。ひとつひとつ返礼品を選ばすに一括で複数回申し込めるので手間いらず。

定期便は発送時期は指定できませんが、毎月発送の返礼品が多いので、ほぼ発送時期指定と考えても良いかもしれません。

いまなら定期便も今年の申し込みで来年受け取ることができます

定期便のメリット

  • 手間なく1回で寄付ができる
  • 寄付金控除手続きの手間を減らせる
  • お礼品の保管場所に困らない
  • 特産品を定期的に楽しめる
  • 一度にたくさん申し込める

 

定期便には、お肉、魚介・海産物、お米、お酒・アルコール、飲料・ドリンク、野菜、果物などがあります。

一度の寄付で複数回とどく定期便はこちら

 
 

まとめ

発送時期を指定して選べる返礼品はとても便利です。必要な時に届く仕組みにしておくと家計も助かります。

返礼品の送り先も指定できるので、例えば実家の両親に定期的に贈るのもいいし、お中元、お歳暮にも便利に使えそうです!

毎月届くのは助かるわ♪という方なら定期便もおすすめです。

 
 

今年の控除額を確認しよう

控除上限額を把握しておけば、自己負担2,000円のみで効率的にふるさと納税ができます。
今年あといくら寄付できるか、シミュレーションで確認してみてくださいね♪

ふるさと納税限度額のシュミレーション(さとふる)

さとふるならクレジットカード決済、コンビニ支払い、Pay-easy(ペイジー)支払い、ソフトバンクまとめて支払い、au かんたん決済、ドコモ払いが使えます。

 
 

-おすすめ情報
-

© 2020 ふるさと納税ブログ 我が家のおすすめ返礼品を公開中!