毎年50件ほどふるさと納税している管理人のブログ。リピートしたり還元率の高いオススメ返礼品などを紹介しながら、勝手に評価して点数つけてます

ふるさと納税ブログ 我が家のおすすめ返礼品を公開中!

ふるさと納税は消費税増税後に寄付額が上がるって本当?!

更新日:

キリン淡麗

酒類は消費税10%へ

いよいよ2019年10月1日から消費税が8%→10%になりますね。

「ふるさと納税」は寄附金の扱いだし、消費税は関係ないよねーと思っていたところ、
それは大きな間違い?!ということに気づきました(汗)

 

ふるさと納税が消費税の影響を受けるわけ

結論から言うと、ふるさと納税の返礼品は消費税増税の影響を受けそうです。

本来、ふるさと納税自体は寄付なので消費税対象外なのですが...

そもそも自治体は返礼品を購入する際に消費税を払っているので、
消費税が上がった分、返礼品を値上げするケースがあるのです。

 

【軽減税率】食品は8%据え置きでも、結局すべてが影響を受ける

ふるさと納税の返礼品で人気なのが「食品」ですよね。

酒類以外の飲食料品は軽減税率で8%で据え置きだから値上げはおかしい!と思うかもしれませんが、実は消費税を取り巻く様々な影響で、食品も実質値上げに踏み切る自治体があります

食品そのものは8%に据え置きでも、

  • 製造で使う設備投資やメンテナンス
  • 原料や商品の輸送費
  • 業務委託などの人件費
  • などには消費税10%が課せられてコストが上がります。

     

    つまり、以下のような仕組みになります。

  • 酒・その他は、直接的な増税
  • 食品は、間接的な増税
  •  

    なので、ふるさと納税の返礼品についても

  • 寄付額が上がる(還元率が低くなる)
  • 内容量が減る
  • という事は十分あり得ることを理解しておきましょう。

     

    10月から値上げに踏み切る自治体の他にも、いずれ値上げをしてくる自治体が増える可能性は高いです。ふるさと納税をするなら消費税増税前が良いかもしれません。

     
     

    ふるさと納税と消費税増税 まとめ

    ふるさと納税の消費税増税の影響をまとめると、どんなジャンルのふるさと納税も10月1日からの増税の影響を受ける!ということです。

  • ふるさと納税で損をしたくない
  • ふるさと納税でお酒をもらいたい
  • ふるさと納税のベストな申し込みタイミングを知りたい
  • こんな方は、ふるさと納税を活用してお得な返礼品をゲットしたいのなら、迷わず9月末までにふるさと納税を申し込みましょう!

    我が家も年末を待たずに、10月の増税前に多めに申し込みたいと思います♪

     

     
     

    -基礎知識
    -

    Copyright© ふるさと納税ブログ 我が家のおすすめ返礼品を公開中! , 2020 All Rights Reserved.